testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

魚をずっと食べたいから数年我慢します。高楊枝くわえてさ。

こんにちは。今日初めて鯖の塩辛を食べました。突発的に夕方店に入りまして(^^夕飯前なので少しだけ。数年前鯖について調べていた時に知った鯖の塩辛。こちら島根県浜田市の漁師料理だそうで今日食べたのは1年ものでした。鯖を骨ごとぶつ切りで塩につけただけなのに芳醇な香り!日本酒と合って本当に美味しいかったです。

f:id:testedquality:20171216162025j:plainf:id:testedquality:20171216161449j:plain

日本酒は鯖に合わせてお店に選んでいただいた2種類。天狗舞山廃純米はマスカットのような華やかな芳香にまろやかな飲み心地。久礼(くれ)は高知。こちらは力強い辛口で鯖のうまみに負けない米の強さ。鯖の塩辛は骨だらけなのでごはんに乗せるとかは無理。行儀悪いんですが小骨や鰓を手に持ち、歯でしごくように食べました。お店の方に聞いたら「皆さんそうしてますよー」っていうので途中からは堂々と。

あと例年通り長門市にふるさと納税したため、お礼のとらふぐが届きました。昨年より小さくなったのは総務省の指導に従ったためのようです。お手紙が入ってました。いや寄付の位置づけなんでもらえるだけありがたいんですよ。おいしいもん。

f:id:testedquality:20171203123801j:plain

こちらは子供たちが「皮がうまい!」と喜んで完食。そういやフグの皮を食べられるようにしたのは仙崎の干物やさんなんだと年初のTVぐるナイで知ったのでした。一年たつのが早いですね。testedquality.hatenablog.com

こんなで今年1年魚をありがたく頂いてきましたが、今年日本の魚をめぐる状況は、豊洲市場しかり、マグロの漁獲規制がうまくいかず国内でもめたりとあまりいいニュースはありませんでした。 そしてこのような状況が、国内で広く知られるようになったことで「魚やばくね?」という認知になったことは(コンセンサスを得たというのですかね)残念ですが良かったことではあるかと思います。

日本でもう魚が食べられなくなるのは時間の問題なのか、規制などはどうしても出来ないのか、一時的に漁業が出来なくなることが難しいのかと思っていましたが本日日経でこのような記事が。

水産庁、外国漁船の取り締まり強化で新組織  :日本経済新聞

漁の自粛など資源管理に計画的に取り組んだ漁師に対して収入の減少分の補填を充実させるなどし、「安心して資源管理に取り組める環境を整備する」(水産庁)ついに資源管理本格化!実行してほしいです。

2017/12/16 20:30

 この記事には資源管理に対して補償金への言及がでています。この点今までの規制では出てきていない点で、海外だと規制の取入れと一緒に行っている施策です。一時的に漁ができないのですから、努力だけでは無理なのになぜか今のマグロ規制でも補償金や補助金はありませんでした。今回ニュースにこの一文がでたこと、結構驚いてます。きちんと補助金を出して規制をできることを各国にみせていただきたいものだと、本当に期待しております。

ただ規制が厳しくなることで、魚の値段が上がり、今以上に食べられなくなる時期が出てくると思います。回転ずしとか難しくなるかもしれません。鯖の塩辛も高級品になるかもしれず。それでも未来で魚食べられるように、水産業が続けられるようにしていただきたいです。

この規制、有効性については何より最近の実例があります。

testedquality.hatenablog.com

いま日本で漁業規制では魚が増えないという人には、この事実を知らない方も多いからだと思ってます。最近子供のバイト先で頂いたアンコウの肝美味しかったなあ。もしかしたらこれも規制で食べられないことが出てくるかもしれないけど。でも頑張ってる水産高校の生徒たちを知ってるから、魚がいなくなったからという理由で水産業が国内から無くなることだけは避けたい。この海なし県にいてできることは何か、改めて考える師走となりました。

自分で探す未来 

こんにちは。関東はいま都心の紅葉がきれいです。その銀杏を見に行っていいことがあったので今回書かせてください。

 週末久しぶりに都心に出かけ子供に会いました。この水産高校応援ブログを始めるきっかけになった水産高校を卒業した子供、今は都内で一人暮らしをしており建築系の専門学校に通っております。

今回は神宮外苑の紅葉ついでにバイト先のレストランまで。行くことだけは伝えてましたが、今まで全く連絡がつながらないし返事もなかったり、忘れたりが多かったので、今回も来たらびっくりするながれだと想像して、見るだけでもと思っていたんです。

ところが入り口で名前を書いて待っていると、すぐに呼ばれたものの店内でも食べやすい場所に。座るとすぐに子供がギャルソン姿で注文を取りに来ました?!そしてスーツ姿のホール長らしきかたがご挨拶に!? どうやら皆様に親が来ることを事前に伝えていたようです。その後も混雑しているのにスーツの偉い方々が挨拶に来られたり、料理長様からのサービス品もいただき本当に本当に驚きました。

「彼はうちのエースです」「いつも彼に助けられてます」皆様が口にする言葉がもったいないほどよい言葉ばかりで、子供をきちんと店員として迎え入れてくれていることを実感し、初めて子供がキチンと前を向いて生活してきたことが形となっていたことに気づきました。

自分も社会人が長いのですべてを言葉通りに受け取ることはないですが、それでも親が来ること自体を告げても良いと思える職場であることは、子供も皆さんを信頼しているということでしょう。そして、一介のバイト生に対してここまで礼を尽くしてくださることで子供もその思いを強くしたことでしょう。お客様にだけでなく従業員にまで大事にするという姿勢が伝わってきました。最後まで私たちに給仕してくれた子供は、ギャルソンとしても完璧だったので、別人かと途中思ってしまいましたが。

そのまま大変おいしいコースを頂き店を出たのですが、私が忙しいところでご迷惑おかけしてしまった反省や、学校で問題を起こしていた時を思い出して泣きそうになるので、一緒にいた下の子供の腕掴んで銀杏みつつあるきました。まだ3年前の話なのですね。 

testedquality.hatenablog.com

転職をしたり、会社や学校をやめて、自分で環境を変えるのはありですね。いいんです自分で体勢を整えて、前に進むための逃げはありだと、心に穴を自分で開けて扉を開くための助走を見守りたいとおもいました。

ここに書くことでもないと思いつつ、謹慎した直後は情報もなくてつらかったし、そのあとどうなるのか未来も見えなかったので、検索した時いい話がでてくるように書いてみました。はい、親ばかついでです(^^ 

全国を駆け巡る水産高校生

こんばんは。関東南部は平地でも紅葉が見られるようになりました。もう冬が近いのを感じます。冬場になると鍋やおでんが好きで本当は週に1度は作りたいんですが、旦那さんが同じものを食べるのが嫌いな人で(自分では作らないのでわがまま)妥協して月2度で抑えております。

さて、例年やってます水産高校紹介でも近年はSNSを使っている高校が増えております。私は最近なかなか遠くまで外出できないので、SNSの情報は楽しみにしております。Facebookで知ったのは今週末 2017/11/18 ,19「愛媛県立宇和島水産高等学校 水産食品科」の皆さんが東京に来ていること。愛南町で今年から出荷開始された完全養殖マグロ本鮪「つなぐ」の先行発売マグロ解体ショーを行うそうです。あ、新宿は今日だった・・・玉川は明日もありますね。

www.takashimaya.co.jp

こちらを解体するのは「フィッシュガール」と呼ばれる高校の女子たち。この活動が全国的にも評価されているのは今年の高校紹介でも取り上げております。testedquality.hatenablog.com

あと九州の水産高校・農業高校の生徒たちが作った商品が一堂に会するイベントが明日! 11/19に行われます。なんとこちらは58校(多分農業高校が圧倒的に多いのですね)から選ばれた9校がプレゼンしてくれるそうです。これいきたいいいいい!!

mainichi.jp

九州の水産高校一覧はこちらの紹介記事をどうぞ。

testedquality.hatenablog.com

 ほかにも水産高校の生徒たちが全国で活動しているのですが、残念ながらHPには掲載が間に合わないことが多いようです。もし水産高校生の様子を知りたい方は、ぜひSNSを定期的にチェックすることをお勧め致します。宇和島水産高校のHPは水高祭が終わったようで写真がたくさんUPされています。楽しそうで非常に良い!

ただ、これを応援されている先生たちは大丈夫かなとちょっと心配しております。先生たちが課外授業としてきちんと手当をもらっていればいいのですが、できてない気が結構するからです。生徒さんも勉学の一環ではありますが、若者がくると場が盛り上がるので、つい大人は頼りがちです。ぜひ、お互いに無理をしない程度でお願い致します。

 

祝!仙崎にセンザキッチン誕生!

こんにちは。週末は台風の中選挙でしたが皆様大丈夫でしたか?初めて私は台風でコロッケを買ってみました。すでになんでコロッケを食べるのかわからないのですが、ツイッターであまりにコロッケって話が出てきて食べたくなったのです。

さて、関東南部も台風に伴う大雨でずっと家にいたのですが、週末子供がいた山口県は長門市仙崎に私がずっと注目していた建物がオープンしておりました。

www.nanavi.jp

仙崎は子供が山口県立大津緑洋高等学校水産校舎に進学したころ何度も通った場所です。

testedquality.hatenablog.com

testedquality.hatenablog.com

 もう直近でも2年前になってしまいますが、学校そばにある青海島観光汽船と観光センターを改装&駐車場の一部に新設してセンザキッチンが生まれました。

こちら萩にある「しーまーと」という観光施設の経営母体が経営をしているそうです。「しーまーと」は地産地消の製品を大きく打ち出しながら、買い物が楽しくなるお店作りによって大成功を収めた全国的な道の駅です。これを見たいがために、一度自分で訪問した記録がこちら。正直大変楽しかった!

testedquality.hatenablog.com

ですので、今回のオープンも非常に楽しみなんです。特に長門市に少ない地元の子育て世代向けの施設も併設しているところがよい。ほんと近辺に海を眺めながらのコーヒーショップがなかったのが悔しいと毎回缶コーヒーで思ってました。そこに美味しいコーヒーとおいしいパンと、海産物とか特産品とか全部ある!最高です。

とはいえ、全館オープンは来年4月ですので自分では来年訪問にして、子供が高校の友人に年末会いに行くそうなので、その時代わりに訪問&写真撮ってきてもらおうかと思ってます。長門市最近たのしいので、ぜひ皆様も一度ご訪問ください!

汚い海、綺麗な海もある

水産高校の応援ブログを書くとき、どうしても目立つところばかりを書いてしまいがちです。心にきちんと留めておきたくて、今日一番背筋が伸びた言葉を。

嫌ならやめていいから。でも死ぬんじゃなくて逃げて生きてほしいの。

こんにちは。週末一番下の子の運動会を見学に行きました。水産高校に子供が通っていた頃運動会関連はいけませんでした。最近のツイートでレガッタ大会が行われたのを知り、やっぱり無理していけばよかったなと思います。レガッタ応援したかったなあ。

http

 s://twitter.com/suisan0911/status/904663234568785920さて、最近このようなニュースがで流れておりました。TVでも多く流れていたのでご存知の方も多いと思います。

www.sankei.com

 このブログの水産高校紹介でも取り上げている「海技教育機構」のうち大学相当に当たる海技大学校の訓練船で実習生3人が相次いで自殺や失踪などしたということです。

それぞれに亡くなった方の親御さんや知り合いの方、それからこのニュースを知った私も含めて死ぬ前に自分たちにできることはなかったか、を考えている人がいると思います。追い詰めたものが、練習船の中にあるのか、学校にあるのか、どこにあるのかはまだわかりません。けど、悪意には死ぬ以外に逃げるでもいいです。死んでも悪意の人々こちらに興味なんぞありませんし、勝手に忘れていきます。

我が家の子供は2回目の停学直前、それなりに学校で色々あったようです。そのため3連休などは福岡のじいちゃん宅へ外出許可を取って寮を離れていました。私は時々来たことを両親からの電話で知る状態でしたが、子供には言わずにおりました。

寮の周りは自然しかないし、繁華街は電車で3時間という場所でしたから人目につかず何もせず合法で過ごすのは、その方法しかないと思ったからです。そして今、子供は進学して生きて、自分の道を探してます。友人にも恵まれたようです。

本当に死なないでいいんです。あなたには逃げる権利はあります。このニュースが流れたとき、Twitter上で船員をされている多くの方が心を痛め嘆きながら、ツイートされていました。

 

 

 

https://tw

 

水産高校を応援するこのブログですが、どんなところでも決してきれいごとだけでは済ませられないような暗い部分もあったりします。

けどだからそれを耐えろとかは言わないです。つらかったら親類とか、全く知らない警察とかに逃げて下さい。ツイッターとかでばらしてもいいのよ。ほんと無理はしないで。世間は広いし、受け入れるくらいの隙間はあります!と、悩んでいる人がいたらぜひ思いとどまってほしいです。

itter.com/naiko_715/status/903263620250845184 

ジュブナイルで夏の終わりを感じる時期になりました

こんにちは。今回はてなブログでNetflixとコラボ企画ができてたので参加してみます。

我が家映画やドラマをみるのが好きなのですが、夏の定番作品があります。20年近く子供と一緒に見てきた作品、それが「ジュブナイル」です。

 Netflixにあるのかな?あとで子供に確認しますが、まずはAmazonにて紹介。

ジュブナイル [DVD]

ジュブナイル [DVD]

 

 「Always 三丁目の夕日」「永遠の0」などVFXで有名な山崎貴監督の最初の監督作品です。こちら何がよいって、話がオリジナルなのかな、タイトル通り少年少女たちのSF冒険活劇になっていること。夏休みロボットと友達なるんですよ。ほんとアニメだとよくあるパターンですが、それを実写できちんと描いております。その出会うロボットがテトラっていうんですが、まあかわいい!かわいい!!!

映画は残念ながらいま気軽に見れる手段が、CS放送の再放送しかなさそうです。上記Amazonも中古でしかないですし。今年は日本映画チャンネルが放送しているの見ました(DVD持ってるのですけど)

でもどうしてもかわいいのをわかってほしいので、現在原寸大テトラを企画中の情景師アラーキーこと荒木さとしさんのツイートにあった動くテトラちゃんの動画をどうぞ。

 声は林原めぐみさま。かわいい。かわいい。語彙力がなくなる。こんなの森で出会ったら速攻連れて帰って友達になるよ!大人だけど!

実はほんの数日前、テトラの撮影時利用された本物が見つかったんです。ほんと奇跡の発掘です。

 多分大ヒットした「ぼくらの7日間戦争」が当たった後の作品なのだと思います、フジテレビで作っているのですが、出演者も豪華。特に天才科学者の香取慎吾が、香取慎吾のドラマの中でかなり上位で好きです。SFには天才科学者必要でしょうって感じのかっこよさでねえ。あとの透明人間よりこっちが好きだったですよ。

とりあえずもっといまなら日本で受けると思うので、ぜひNetflixさんで扱ってくれることを希望します。もし扱ってるなら思いっきり宣伝してほしいなあ。中古でプレミアついてて気軽に進められない状況を打破できるかもしれないので期待しております!

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。