読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2014年度その3(日本海南部編)

※2014・4・21追記 隠岐の島京見屋分店さんのURLが抜けておりました。失礼いたしましたm(__)m

こんにちは。私昨年の紹介文を見直していたところ、金のスーパードライがギフト専用ででるのを喜んでいたようです。が、昨年末にレギュラー販売が決まり、すでに自宅に常備されております。なんかねおいしいのです。20歳のときにはドライ飲めないかったのに今好きなの不思議です。大人になったってことなのかなあ。ちなみに私わさびが40過ぎまで食べられず、成人式寿司屋のカウンターに晴れ着で座ったのにさび抜きを注文して「大人じゃないじゃん!」と板前さんに笑われたことがあります・・・

さて、今回は日本海南部。この呼び方は、水産高校の学校分科会がこのように分かれているんで合わせてみました。Wikipediaでもこの分類なのです。中国地方ではないのは、中国地方の広島、岡山に水産高校がないことが大きいとは思います。この2つの生徒は県外受験にて水産系高校にいくことになります。一番近場の県外受験可能な山口県立大津緑洋高等学校海洋技術科・海洋科学科には数名毎年入学しているそうですよ(先生に聞いてみました) 県外から来た仲間がクラスにいることは子供にとっても心強いようです。

 

 日本全国の水産高校を勝手に紹介 2014年度その3(日本海南部編)

日本海南部

  • 京都府立海洋高等学校  寮があります。男子のみ。女子は下宿になりますし、定員があるため男子も下宿になる場合があります。(中学生の皆様のリンクから平成25年度学校の先輩からのメッセージで確認)海洋科学科・海洋工学科・海洋資源科の3科構成。残念ながら 府高校教育課の掲示を見る限り http://www.hyogo-c.ed.jp/~kasumi-hs/gakka_hutuhka/panf_hutuh_4p.pdf 県外受験はできません。残念。HPへの更新も活発で進学および就職に非常に熱心なことがわかります。25年度進学就職は海洋だよりでわかります。 http://www.hyogo-c.ed.jp/~kasumi-hs/gakka_hutuhka/panf_hutuh_4p.pdf ・・・非常に進学率が高い!就職率も100%達成です。大学による学校説明が学校内で複数回行われているのは珍しいのではないでしょうか。あと個人的にはウエイトリフティング女子の全国大会出場されているこがかわいいのがつぼ(*´▽`*)
  • 兵庫県立香住高等学校  寮があります。男子のみ。定員ありです。普通科と海洋科学科の2科構成。県外受験は学校HPの募集要項をみるかぎりできなさそうですが詳細不明です。海洋科学科は3コースにわかれています。進学就職実績含め http://www.hyogo-c.ed.jp/~kasumi-hs/gakka_hutuhka/panf_hutuh_4p.pdf を確認するのがいいと思います。兵庫でも島根に限りなく近い日本海側ですので牡蠣養殖などを行っているのですね。
  • 鳥取県立境港総合技術高等学校  海洋科・食品ビジネス科と他3科の5科の専門学校です。若鳥丸という研修船を所有されているのですが、こちらを県民に貸出されてます。貸出するという企画各校廻ってますが初めて聞きましたよ!体験航海の希望などもこれに入るのですね。あと境港サーモンが非常にきになります。寮や入試についてはHP掲載がないので別途調べる必要がありますね。
  • 島根県立浜田水産高等学校  寮があります。男子のみ県外受験可能です。島根県は「離島・中山間地域の県立高校において、県外からの入学生を積極的に受け入れています」とのことで隠岐水産と2校は受け入れ校に指定されております。http://www.pref.shimane.lg.jp/kokokyoiku/saihen/kengaiPR.html 浜田水産は海洋技術科・食品流通科の2科。中学生の皆様へというリンクから最新の入試要項を読むことができます。トピックス今年度は更新されていないようですのでこれから期待しております。
  • 島根県立隠岐水産高等学校  寮があります。男女OK。浜田水産同様県外受験可能です。海洋システム科・海洋生産科の2科構成。進路指導からのお知らせや碧水寮日記などで学校や寮生活の様子がよくわかります。例年数名は県外から入学されているようです。現在お子さんが隠岐水産に通われている「京見屋分店」さんのHPはこちら。隠岐の島の生活の様子がわかるので、高校に興味ある方はぜひこちらもごらんになることをおすすめします。隠岐はIターンに積極的で若年層人口が増えていることも有名ですよ。
  • 山口県立大津緑洋高等学校  寮があります。男子のみ。下宿は近辺にないので寮以外だと一人暮らしになります県外受験可能ですが県外枠の定員があります。水産キャンパスにて海洋技術科・海洋科学科の2科構成、別キャンパスで生産生物科と生産科学科(農業系)および普通科があって部活などは3高校共同で行っています。海洋科学科は大学進学コースができてますが昨年からですので進学実績は今年度末からですね。現在子供が2年生となりました。受験までの道のりは右横リンク集などから見ていただけると追いやすいかと思います。

 さてまだ4月だと学校公開の案内はないですねー。もう一度6月ごろに再訪問が必要そうです。まあその前に紹介その4をお送りします。