てすてっど(testedquality)県外の水産高校受験の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

2019/04/01 ★22013年分のHTTPs化がまだ完了しておりません。また一部サイトでhttpのみの場合、そのままリンクしております。

秩父をお得に遊んできました 1日目

2020/10/03 行っ得ちちぶキャンペーンのチケット9/30完売となりました。

こんにちは。私昨年夏休みと有休を全く使わない忙しい生活をしていましたが、今年は8月に夏休みをとることができました。万歳!

とはいえコロナ禍の中だし、家族で出かけるにも県内くらいしか行く場所がない。そして車がないので電車で行ける範囲の県内が限度でしょう、ということで我が家の定番埼玉県は秩父市に一泊で出かけることにしました。実は子供が小さい頃「家から3時間以内の近隣観光地で一泊する」のが我が家の贅沢でした。秩父も何度か宿泊してますが久しぶりです。

今回は贅沢して個室露天風呂付のお部屋にしてみました。7月後半の予約でしたが例年個室露天風呂付は人気なんで旅行サイトでは取れないんですよ。あっても一人3万近く/1名が相場で手が出なかったです。(財力のなさを痛感)しかし、今年は2万前後で見つけることができました。さらにここにGo To トラベルの35%補助が出ます。ありがたい・・・ここまでしないと旅行に出かけようと思わないでしょうし、旅行関連の様々な職業のことを考えると、今回のコロナの影響の大きさを改めて感じて「適切に行動して遊ぶぞ」と誓いました。

とりあえずネットでお得情報を色々調べて計画立てて出かけてみましたので、今回はその情報を紹介しつつ旅の報告をさせてください。

ちなみに今年は春から何度かクラウドファンディングに参加してますが、秩父市の宿泊飲食店にも応援のため参加。なんたって同じ埼玉県だし好きな場所ですから!

camp-fire.jp

【目次】

お得その1 秩父市応援 漫遊きっぷ

旅は最寄り駅から西武鉄道のラビューに乗って西武秩父駅からのスタート。西武鉄道は【期間限定】2020年8月7日(金)~2021年3月10日(水)にて「秩父市応援 秩父漫遊きっぷ」を発売中。さらに特急券を追加すれば今年運転開始したラビューに乗れます。

www.seiburailway.jp

f:id:testedquality:20200919011943p:plainラビューのヘッド°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°してた

通常販売されている「秩父漫遊きっぷ」と同じ2日間有効で特典も変わりなし。それなのに始発駅になる池袋からだと640円もお得。そして特急ラビューを使えば最短90分で池袋から西武秩父駅に到着いたします。都内からも近いのです。(https://www.seiburailway.jp/chichibushimanyuuryoukin.pdf

f:id:testedquality:20200919002953p:plain

チケットを見せると施設割引を受けられるお店も多いです。実はその中に「コワーキングスペース」の割引が。5時間1000円と格安。ワーケーションのためにも家族旅行で来たけど一人仕事する親御さんのためかな?

さて到着した8月後半の午前10時、この時点で38度近い灼熱の日差し。とてもぶらり散策は無理なので改札横にある商業施設「祭の湯」にて休憩しつつ計画を再検討することにしました。

「祭の湯」は日帰り温泉施設と食事処とお土産屋さんの総合施設。食事処は大きくて100人以上は座れそう。フードコート方式なのですがその場所が結構埋まってまして家族と「思ったより人がいる!」という意見で一致。そしてこの施設特筆すべきはお酒が充実。秩父の地酒大集合の角打ちに、世界的に有名でなかなか手に入らないイチローズモルトを常備している酒売り場。そしてジェラートやさんにワインやウイスキーのアフォガードまである。もちろん秩父市内では各酒造メーカーの施設見学や販売店も数多くあります。

f:id:testedquality:20200919004514p:plainf:id:testedquality:20200919004544p:plain

しかし今から歩くのでお酒はちょっとここでは我慢。ジェラートを買うことにしたのですが、そこで私の目的の一つを見つけました。

お得その2 プレミアム振興券

www.msn.com

 

f:id:testedquality:20200919005023p:plain

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。含めて秩父三部作の振興券。

私今回の旅でアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」聖地巡礼を行う予定でいたんですね。10年くらい前の放送ですが、子供と一緒に夜中や録画で何度も見返した大好きなアニメです。写真一番左の子が作品のヒロイン「めんま」ちゃん。放送が中学生だった真ん中の子が水産高校進学を初めて志望した頃でもあり、その後関連旅行ばかりで秩父は随分ご無沙汰。今回は聖地巡礼しちゃう企画を心で進行させておりました。いまだに作品の主人公含めメインの子供たちが皆愛しくて仕方ないのです。

www.anohana.jp

振興券は1100円で1000円分のチケットが付いてきます。100円が寄付ですが写真の絵葉書が付いてきます。可愛い。めんまかわいい。売店には秩父三部作のグッズも多数あります。ファンならこのチケットはお得すぎる。

f:id:testedquality:20200919005449p:plain

めんまかわいい。重いからと帰りに予定して買いそびれたのが心残り。

お得その3 行っ得ちちぶキャンペーン ちちぶ旅得クーポン

ジェラートにプレミアム振興券を使って食べてる家族に荷物番を頼み、私は祭の湯横にある「秩父観光情報館」へ出かけました。

www.chichibuji.gr.jp

今回の旅用のクーポンを購入するためです。それが「行っ得ちちぶキャンペーン ちちぶ旅得クーポン」

www.chichibu-omotenashi.com


秩父の観光や食事に利用できるクーポン券。4,000円分のクーポン(1セット1,000円×4枚)を2,000円で販売してくれます。つまり半額。1回3セット12000円分まで購入可能。

漫遊きっぷはバスのフリーチケットの特典もあるのですが、計画している場所へのバスは本数がとても少ないので、タクシーに使えるのは助かります(1回の乗車で2000円までの上限つき)。あと実は祭の湯の中で金券としても使えますので、写真が出ていたお酒たちも半額で買えるんです。宅急便にも使えますよ。もちろん観光施設や道の駅で利用可能ですから使わない手はないですね!9月19日時点ではすでに直接購入は売り切れたようですが楽天チケットからWebで購入→現地で交換で取得可能です。

f:id:testedquality:20200919011355p:plain

「秩父観光情報館」もちろん旅に必要な情報も得られます。ここで「あの花」を含む秩父三部作と言われるアニメの聖地巡礼用地図も配布中。そこで早速「あの花」で何度も出てくる橋について聞いてみました。

私  「あの花に出てくる橋へバスで行くにはどうしたらよいですか?」

係の方「旧秩父橋ですね、あそこはバスが本数少ないので帰り大変かもですよ」

あれ?私勘違いしてました。これ祭の湯で売ってるどら焼きですが宣伝でよく使われるあの花のイラストです。橋の欄干上めんまが歩く姿が印象的なここに行きたい。

f:id:testedquality:20200919110432p:plain欄干歩くのはめんまが幽霊なんで大丈夫

私この場所を「秩父公園橋(秩父ハープ橋)」だと思い込んでました。ここなら秩父鉄道の秩父駅から歩けます。ですが「旧秩父橋」は秩父鉄道大野原駅が最寄りです。もうちょい作品のこと調べ解けばわかるのにね、恥ずかしい。しかし35度越えで1時間徒歩は厳しいのでタクシー利用することを決めました。

お得その4 漫遊きっぷで施設割引を受ける 

しっかり飲み物を購入して西武秩父駅から秩父神社へ徒歩異動開始。1km程度ですが真夏日の中だと汗が噴き出ます。旧秩父橋の件より今日は以下の順番で移動することにしました。

・秩父神社

・秩父まつり会館

・そばを食べる

・旧秩父橋

 まずは秩父神社へ。通り道となる番場通りは「あの花」でも出てくる商店街で昔ながらのモダンな建物が多数現存する観光地域でもあります。古いままじゃなくて人の手入れがあって使われている点が素敵だと思います。今回はそばをお昼に決めたのでパリーさんで洋食が食べられなかったけどぜひ次回行きたいところ。

f:id:testedquality:20200919113903p:plainf:id:testedquality:20200919113958p:plain

汗だくになりつつ到着した秩父神社は平日なこともあり人もまばら。第十代崇神天皇の頃当時の知知夫国にて祖神を祀ったのが最初とのことで約2000年前に建立した模様。照り付ける陽の光の元社殿が大層華やかな姿を見せていました。寄進されたのであろう酒樽は酒処の証ですね。

www.chichibu-jinja.or.jp

旅の無事を祈って全員でお参りをした後、神社の横にある「秩父まつり会館」に移動しました。

秩父まつり会館は秩父最大の祭りでユネスコ世界文化遺産にも指定された「秩父夜祭」を紹介する施設。秩父神社の例大祭となる「秩父夜祭」は毎年12月2日(宵宮)・3日(大祭)に実施されています。

www.chichibu-matsuri.jp

夜がメインのお祭りなので、車のない我が家では宿泊しないと子連れでは厳しく、また冬なので喘息もちの子供たちには無理だったんです。TVでも毎年勇壮な様子をみていたので(埼玉県民なんで地域ニュースで放送されます)せめて施設で体験です。

施設は「秩父漫遊きっぷ」で一人50円割引されます。また「ちちぶ旅得クーポン」でも支払い可能です。しかしクーポンは1000円単位の為今回は割引金額を現金支払いしました。

入場してすぐに実物大の屋台と笠鉾が飾られています。大層美しい!!

上記Webサイトを見ていただくとわかりますがこれを市内を引き回すんですよね?笠鉾はかなり高さがあるんですけど?!博多山笠の飾り山くらいあると思う。家族も見上げて大きさに驚いていました。

f:id:testedquality:20200919184103p:plain

時間が来ると夜祭体験として体験ショーと3D動画を見るのですが、どちらもわかりやすくてよかったです。体験ショーは屋台達をそのまま使う大掛かりなもの。また3D動画は夜祭以外の秩父の祭りを紹介してくれるんですが、あの花で出てくる龍勢も紹介されていました。他にも祭り関連の展示物があり十二分に楽しめました。

ここでお昼に蕎麦を食べるためにお店を確認・・・と思ったらどこも列ができてる?!私達を含め観光の方が皆さん集中していたようです。暑いから仕方ないとしてそのまま並んで1時間、なんとかお蕎麦を食べました。この時間帯37度超えていて日陰も暑かったなあ。

お得その5 ちちぶ旅得クーポンをタクシーで使って安く乗る

美味しいお蕎麦を食べたら「旧秩父橋」へのタクシーを呼ぶために秩父鉄道秩父駅に移動しました。秩父駅も「あの花」で皆が歩く場所なんでちょっとうれしい。そしてタクシーに乗り込みました。タクシーの方に行先を旧秩父橋と伝えると、

「聖地巡礼ですか?」

「はい。そんなに有名ですか?」

「本当に聖地巡礼のおかげで皆さん沢山来てくれてねー。ファンの集いやった時なんか駅からずらーっと人が続いてたんだよ。今でもちょいちょいタクシーで案内するね。」

「もう放送から9年経つんですよ。」

「でもまだまだ人来るよ。人気なんだねえ。」

と大きくうなずきながら運転されていました。ファンの皆さんが礼儀正しいからここまで歓迎されているんだと思います。ちょっと誇らしいですね。そして旧秩父橋に到着。タクシーにはそのまま待機してもらいました。宿に移動してもらうためです。

さて先ほどのイラスト通りのレイアウトで写真とりました!到着!旧秩父橋! 

f:id:testedquality:20200919201339p:plain

 ああああ・・・めんまのお水買って欄干に乗せて写真撮ればよかったですね。現在は歩道として橋が綺麗に整備されていました。実は秩父橋は最新が三代目。旧といっていますが2代目らしいです。ここを歩く皆を想像しましたが、実際のところ人通りが少ないので夜歩くのは怖いと思われます。下を流れるのは荒川。水の流れる音と車の音、そして秩父で暮らすと常に川を見ながら生活をしているわけで、話を思い出すと辛さも一緒に追体験するような気持ちです。

子供と写真を一通り撮って待たせたタクシーに戻り、宿まで連れて行ってもらいました。場所は秩父鉄道和銅黒谷駅近くの「和どう」さん。タクシーで約3000円でしたので2000円はクーポンで支払いましたから1000円お得となりました。

www.wadoh.co.jp

お得その6 GoToトラベルの恩恵を受ける

私たちは埼玉県民ですので8月の旅行でGo To トラベル対象でした。とはいえ予約時にはまだオンラインの旅行サイトはまだ適用されていなかったので、旅が終わったあとに官公庁の申請サイトから事後還付申請をしました。

GoToトラベルの適用を個人旅行で適用を受けるのは2020年8月31日までの特例措置とのことで、9月以後の旅行は公式サイトに登録された旅行会社やサイトや宿泊施設の利用が必須です。この辺りわかりづらいんですがぜひTwitterなどではなく、公式サイトを確認された方が良いです。以下公式サイトとなります。

goto.jata-net.or.jp

和どうさんを利用する場合については、和どうさんのブログにわかりやすく説明されたものがありましたので紹介しておきます。

www.wadoh.co.jp

和どうさん、旅行サイトの表彰盾が並んでたのですが実際に泊まった感想としては

盾は納得できます!宿泊おすすめいたします!

 予約した部屋も清潔、そして個室露天風呂は洗い場が別で実用的です。川沿いで緑が降り注ぐ良い部屋でした。お風呂も炎天下で汗だくだったので到着後すぐに交代で利用しました。浴場もすぐそばだったんですが気軽さが違いますね。緑と川の音で大変良いお風呂でしたよ。もちろん大浴場もよかったです!こちらは日帰り利用も可能とのこと。

夕飯は専用個室での対応なので家族でしゃべるのに気にする必要なし。懐石風に10品目近く続くのですがどれも美味しい。我が家偏食気味の人が多いですが、その家族が皆「どれも美味しい」というの人生で初めて見ました。幸せな夕飯でした。とりあえず撮れていた料理写真を上げておきます。もう一度食べたい!

ということで1日目は終了。割引の恩恵受けつつ大変楽しい1日を過ごせました。2日目は長瀞に行きましたのでそのお話を書かせてください。とりあえず

秩父はいいぞーーーーー!

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。