てすてっど(testedquality)県外の水産高校受験の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

2019/04/01 ★22013年分のHTTPs化がまだ完了しておりません。また一部サイトでhttpのみの場合、そのままリンクしております。

ブログを製本してみたら思った以上に自分を褒めたい気分になった

こんにちは。緊急事態宣言が続いている埼玉よりお送りしております。お仕事は在宅勤務ができるありがたい状況ですが、仕事は減ってないため全く家を出ないまま数日が過ぎて週末に。なので最近室内での「育成」が唯一の楽しみで日付を把握する手段です。

こちらは子供が母の日プレゼントにくれた梅シロップ熟成キット。梅酒のCHOYAさんのオンラインショップ「蝶矢」のもの。金平糖と冷凍梅でつくるんです。お洒落すぎる。2週間で出来上がって美味しかったです。

f:id:testedquality:20200429093750j:plainf:id:testedquality:20200429093648j:plain

狭い家に皆がいるので少しでも過ごしやすいようにといろんなところの片付けも進めてるんですが、そんな中このブログもデータをバックアップをしておりました。はてなブログさんはテキストでデータ出力できるのですが、今回「もしお金無くなったらブログ閉鎖するかもよ」と考えて思い切って「データ製本機能」を使ってみることにしました。

はてなブログデータは「MyBook」さんと連携していて製本が可能です。

www.mybooks.jp

はてな以外にもMovableType(MT)形式であれば対応されているようですが、はてなだとブログの設定画面から直接連携可能です。今回ははてなブログでの製本方法を記載します。

製本方法

  1. MyBookのユーザIDが必要なので先に会員登録してください。
  2. はてなブログを持っている方はブログの設定画面にて「詳細設定」から「エクスポート」の横にある「記事のバックアップと製本サービス」を選択f:id:testedquality:20200515214439p:plain
  3. 先にデータをMT形式を出力が必要です。私の場合2回目以後なので「エクスポートしなおす」になっていますが、初回は「エクスポートする」となっていると思います。まずはボタンを押してエクスポートしてください。
  4. 「エクスポート」はデータ量や込み具合によって時間がかかります。完了したら作成日付が表示され「ダウンロードする」ボタンが使えるようになります。f:id:testedquality:20200515214856p:plain
  5. エクスポートが完了したら「MyBooksで製本を開始する」ボタンをクリックします。するとByBookのログイン画面に移動します。1.にて会員登録していたはずですのでログインをしてくださいf:id:testedquality:20200515215200p:plain
  6. ログインすると製本情報を設定できる画面となります。f:id:testedquality:20200515215340p:plain
  7. ここから先はMyBookの説明ページを見ながら進めれば大丈夫です。
  8. www.mybooks.jp

設定データ

設定するとMyBook上はこんなかんじで管理されます。今回は私のブログを2013年から2018年まで毎年分づつ製本しました(2016年2017年は合算)

f:id:testedquality:20200515220245p:plain

f:id:testedquality:20200515220357p:plain

バックアップが主体なのでモノクロで並製本カバー無で作成。322pで3074円。カバーなくても表紙は単色カラー印刷なのはうれしい。そしてなんと1ページ10円未満で製本されてます。自分で印刷するより安い。こんな感じで全部で4冊を製本しました。

製本指定時のポイント

  • 最大480ページが制限となっているので、ページが多い方は分割しましょう。
  • カラーにするならカバーつけたほうが割安。並製本だと3倍くらいの差になります。
  • 下書きも印刷対象となってしまいます。エクスポートするときは不要な下書きを削除しておいた方がいいですよ。
  • コメントはできれば印刷したほうが思い出度が上がりますね。
  • 白黒でも写真がおもったより綺麗に出力されます。
  • 並製本でも表紙がいくつか選べます。私は色違いの連作レイアウトで一体感を出してみました。
  • タイトル文字数は制限あるので、長い場合は略称か製本用タイトルを検討しないといけません。

完成品

f:id:testedquality:20200513113306j:plain

配送されてきたらこんな感じ。中を出すと立派に製本されたブログ本が出てきました。

f:id:testedquality:20200513113508j:plain

背表紙もあります。4冊合計の厚さが 5 ㎝ となりました。よく書いたな私。

f:id:testedquality:20200513113555j:plain

4冊合わせた大きさは、B6なのもあって国語辞典を連想します。

製本費用

今回4冊で全部で1000ページ。金額合計が11050円。配送料金込み。2冊以上依頼すると2冊目から送料が60円になるんで複数製本するほうがお得です。GWを挟んで5/13には手元に届きましたので十二分に届くのも早かったです。

f:id:testedquality:20200515221701p:plain

f:id:testedquality:20200515221859p:plain

とにかく今までPCの画面でしか見てなかったものが物理的に本になると、重みだけで結構感動します。もしお時間あればぜひ製本体験してみてください。自分を褒め称えたい気分になれますよ。

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。