てすてっど(testedquality)県外の水産高校受験の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

2019/01/12 ★2014年以前の過去記事参照が一部リンク切れしております。順次修正いたします

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2018年度その7(北海道編)

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2018年度その7(北海道編)

北海道 3校

★北海道の県外受験について
北海道の県外受験については、教育委員会から公式情報が出ております。昨年からURL変わってませんが平成30年度対応版で最新です。
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/H29dougai_suisen_jissiyoukou.htm
指定学校のみ県外から推薦入試による入学を認めておられます。指定高校一覧には農業系の学校が多く並びますが、小樽と厚岸翔洋に加え昨年度から函館水産と全3校が水産系として記載されております。よって今回ご紹介する3校はすべて県外受験可能です。正直本州から北海道へ進学するというのは、とても勇気がいることだと思います。私の子供のように暖かいところへだともう少し心構えが緩いですが、何といっても「試される大地」です。それでも志を持って進学する方を本当に心から尊敬します!

(子供にかこつけて鉄道旅とかよさげです。網走の水産系に子供が進学した私の友人がこの冬旅を本当に楽しそうに話してくれました。)


•北海道小樽水産高等学校
HP http://www.otarusuisan.hokkaido-c.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 可能  
寮の有無   あり 
学校公開の有無  不明 例年10月ごろに開催

寮の出身地一覧をみると北海道の各地区、そして県外などからも来ているのがわかります。学校公開は例年実施されていますが、まだ今年度は未掲載。

中学生体験入学 - 北海道小樽水産高等学校

定期的に実習が「古平栽培漁業実習場」にて行われており、通常宿泊して実施。 あと野球が強いのですか?野球部は部活見学が別申し込みとなってます。

 

•北海道函館水産高等学校
HP http://www.hakodatesuisan.hokkaido-c.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 可能  
寮の有無   不明 
学校公開の有無  不明
【受験生・中学生と保護者の皆様へ】というタイトルで中学生向けの情報がまとめられております。非常に特徴がわかりやすい!裏付け資料も添付されているなど簡潔でよいですね。またHPは頻繁に更新されていてフォトギャラリーが充実。写真も大きめで学校の様子がよくわかります。

2015年実習中にハワイ沖で生徒が行方不明になりましたが、最終的に行方不明のまま捜索終了となっております。行方不明の生徒さんに改めて黙とうを捧げます。当時の情報については以下の過去記事参照してください。

testedquality.hatenablog.com

 

 

•北海道厚岸翔洋高等学校
HP http://www.aksy.hokkaido-c.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 可能  
寮の有無   あり 
学校公開の有無  不明
サイトURLのトップに「海洋資源科は全国から受験可能」と掲載されております。県外からの受験OKです。詳細は各高校紹介のあとに。寮があるのは知っておりましたが、平成27年度より女子も入寮可能となりました。こちらは海洋資源科調理師コースが存在していて、卒業と同時に調理師免許が取得可能なのが特徴。調理師免許あると仕事は確実に見つかります。

 

最後に。1回目から7回目のすべての水産高校の学校長の集まりが「全国水産高等学校長協会」といいます。HPがありまして以下になります。

http://www.geocities.jp/zensuikyo2016/

こちらに水産学校一覧があります。一覧で探したい場合にはこちらをお勧めします。が、年間スケジュールに2018年度版がない。これはよくない!なぜなら関東中部編でも述べた通り文部科学省が配布しているパンフレットに

「全国水産高等学校長協会」で検索!って書いてあるんですよ。

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2018/02/26/1401719_002_1.pdf

文部科学省の水産高校紹介リーフレット。でも検索条件が「全国水産高等学校長協会」だと2016年度のページしか出てこないんで逆に不安をあおるとおもいます・・・だれか早急に2018年度にしてください

2018/05/04 22:45

 ほら、こんな感じに。

f:id:testedquality:20180505231403p:plain

それなのに年間計画が古いままは不安ですよ?ただ前回見た時よりは情報更新がかかっているようなので早めにご対応いただけるのではないかと思ってます。すごい口うるさいおばちゃんですみません。でも知らない人はそのまま見たままを信じます。入り口は間違いが許されないのです。

 

ということで、全7回の水産高校編はおしまいです。今回は商船系は先にお知らせをしましたので実施はなしで。ということでGW中に更新完了しましたので、今後リンク集なども整備します。 

testedquality.hatenablog.com

 

最後にこのブログについての基本的立場を改めて書かせてください。

最近船乗りさん達をツイッターでフォローしているのですが、皆さんが「船乗りをしたことないのに船乗りがいい仕事とかいうな!」とツイートしているのを何度か見ております。そのツイートを見るたびに「水産高校に入ってない私が水産高校を紹介したらなんの役にたつのか?逆にわかったふうな口をきくな」と思われているのかなあと、暗い気持ちになります。

でも、オールドおたくである自分からすると「好きなものを好きというのがおたくの美点である。そしておたくは自分が得意なこと、つまり好きなものを語って褒めるのが相手への唯一の恩返し方法だ」とも思ってます。 経験していないから語ってはいけないというルールはなく、そこに必要なのは相手への尊敬の念と正確な情報に裏付けられた語りだけです。

そして、どう考えても私には水産高校への感謝しかないのです。だから褒めますし、いいところを見つけてみんなに知らせたい。自分ができる数少ない恩返しとして、これからも水産高校を応援します。よろしければたまに訪問していただいて読んでくださると嬉しいです。

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。