てすてっど(testedquality)県外の水産高校受験の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

2019/04/01 ★22013年分のHTTPs化がまだ完了しておりません。また一部サイトでhttpのみの場合、そのままリンクしております。

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2018年度その6(東北編)

2018/10/22 追記:山形県は県外受け入れ資料が発表されましたhttps://www.pref.yamagata.jp/ou/kyoiku/700013/h25nyuusennkannkei/kengaiukeire.pdf
本年度の県外受け入れについて、加茂水産高校については10パーセントまで受け入れが明記。なお県内志願者が90パーセント未満の場合は、定員から県内合格者を差し引いた人数を受け入れとなるようです。まささんありがとうございます!

2018/8/22 追記:秋田県は前期選抜入試のみ県外からの受験を許可しております。全体の5%を最大とするため、男鹿海洋の場合各学科1名と思われます。まささんありがとうございます。

こんにちは。本日は子供の日ですが柏餅だけ買ってきました。菖蒲湯は旦那が苦手でずいぶん前からやめてます。鯉のぼりは引っ越して高層階のマンションになったので出せないし。なので、水産高校に行った子供が小学1年生のときに作った紙の鯉のぼりを引っ張り出し飾ってみました。さて本日の水産高校紹介は第6回東北です。

 

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2018年度その6(東北編)
 東北 10校


•青森県立八戸水産高等学校
HP http://www.hachinohe-fh.asn.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否  隣接県に当たる方のみ。それ以外は確認が必要

寮の有無   不明 
学校公開の有無  不明 
海洋生産科、水産食品科、水産工学科、情報通信科の4学科で構成。専攻科もあります。いつの間にか更新が頻繁になってました。今年度の情報で「ほたてサラダ缶詰」というのが非常に気になります。女子も多いのですね。毎回写真が沢山あって学校の様子がよく分かります。

 

•岩手県立宮古水産高等学校
HP http://www2.iwate-ed.jp/myf-h/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要
寮の有無   不明 
学校公開の有無  7月28日に中学生一日体験入学あり
海洋技術科、食物科、食品家政科の3科と専攻科。海洋技術科が水産系学科となってます。「中学生の皆さんへ」というトップページにあるリンクより入試要項など一通りの情報がまとまってます。学校説明会などは随時このページを確認してください。食品家政科はファッションショーなど被服項目も充実。食物系は卒業と同時に調理師免許が取得できるとあります。調理師免許は卒業後すぐに稼げるので、早く社会に出たいと考える場合よい選択肢だと思います。

 

•岩手県立高田高等学校 
HP http://www2.iwate-ed.jp/tak-h/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否   隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要
寮の有無   不明 
学校公開の有無  今年は未発表 例年はあり
普通科、海洋システム科で構成されています。上部「中学生の皆さんへ」から入試情報がまとまって確認できます。個人的には学校案内のページがうれしい。2015年に新校舎が完成したのですが、その姿が確認できるからです。大船渡の仮校舎で4年過ごしてきたのです。

http://www2.iwate-ed.jp/tak-h/06_nyugaku/H29si.pdf

 

•岩手県立種市高等学校 
HP http://www2.iwate-ed.jp/tan-h/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要  
寮の有無   不明 
学校公開の有無  今年は不明 例年はあり
南部ダイバーの歌がトップページにあるこちらは「南部潜り」とよばれるヘルメット式の潜水技術により潜水工事技術者を育てておられます。なお普通科もあります。トップの「中学生用案内」から体験入学および入試情報を入手してください。昨年度の情報を見ていましたが学校公開を1週間行う時期があるのですね。私の地区の中学がこれを行っているのですが、いつでもだれでもこの時期見学が可能なんです。時間の都合を合わせやすいので子供がいなくても見学しやすいのでありがたい企画です。学祭もいいですが普段を知るにはこちらのほうがよいかも。

 

•岩手県立久慈東高等学校 
HP http://www2.iwate-ed.jp/kue-h/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要  
寮の有無   不明 
学校公開の有無  今年は不明 例年はあり
総合学科7系を持つ高校です。海洋科学系列で水産海洋を幅広く勉強します。体験入学は例年6月ごろ発表。画面下部のバナーから随時確認してください。


岩手は宮古、高田、種市、久慈と4つも水産系高校があります。30年度分入試要項をみると、隣接県のみ県外。一般的な県外受験については基本保護者が居住していることが条件ですhttps://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kyoiku/e-gakyo/files/H30sembatsuyoukou.pdf


•宮城県水産高等学校 
HP http://miyagisuisan.myswan.ne.jp/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不可  
寮の有無   なし 
学校公開の有無  あり 今年度は未定
今年て創立120周年の伝統校。海洋総合科の中で、2年以降類型がわかれる形です。入試情報」のQ&Aに県外受験ができないことについて

Q.県外からの受験は可能ですか?
宮城県では、原則として宮城県への一家移転を予定している方のみ、宮城県の県立高校受験を認めています。
と明記されてます。

また平成26年より調理師養成機関として認可されましたので、調理類科を選択すると卒業時調理師資格が取得できます。各地の水産高校が調理師資格取得できる場所になるのは就職する人を育成するという意味では今後も増えるでしょう。あと2017年まで「それいけ、水産高校」という私が水産高校を勉強するきっかけとなった本があるのですが、筆者であった平居先生が2017年度から塩釜高校へ移動されていました。7年の間水産高校からの情報発信に大変熱心な方でした。先生がいなかったらこのブログはなかったと思います。本を紹介した過去記事はこちらです。

testedquality.hatenablog.com

 

•宮城県気仙沼向洋高等学校 
HP http://www.kkouyo-h.myswan.ne.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不可  
寮の有無   なし 
学校公開の有無  あり 今年は未定
校舎については平成30年4月からの利用から6月中に延期してます。いま追い込みかな。ずっと待ってた校舎ですよね。延期が年末に決まったそうなのですが、これ以上延びないことを切に願います。学科は水産高校の側面と、工業高校の側面をもつ学科を混在させた形の6類型構成。水産系は船の技術から工業系とは相性がいいので合併は工業系とがいいのではないかなと思うときがあります。校長日記が一番更新が早くて、いろんな情報がわかります。入試や学校公開の情報は右側バナーにまとめられています。

 

•秋田県立男鹿海洋高等学校
HP http://www.kaiyou-h.akita-pref.ed.jp/

SNSの有無  なし

県外からの受験可否 不明 2018/8/22 ありに変更します 
寮の有無   あり 男子のみ
学校公開の有無  不明
普通科と水産系の勉強をする食品科学科、海洋科の3学科で構成されています。男子寮があります。トップページにある「ちょっと気になる!最近の男鹿海洋の様子」のバナーから学校の様子が頻繁に投稿されています。学校案内パンフレットは2018年版、毎年この時期で更新されているのはありがたいですし、珍しい!Twitterアカウントは停止されたようですが、HPで十分役目を果たしていると思います。

2018/8/22 平成30年度の募集要項に前期選抜のみ県外からの受験生を受け入れると記載があります。全体の5%を最大とするため各学科1名と思われます。

https://www.pref.akita.lg.jp/uploads/public/archive_0000028571_00/H30youkou.pdf

 

•山形県立加茂水産高等学校 2018/10資料追記
HP http://www.kamosuisan-h.ed.jp/index.html

SNSの有無   あり

https://www.facebook.com/kamosuisan.yamagata/

県外からの受験可否

山形県は県外受け入れ資料が発表されました。

https://www.pref.yamagata.jp/ou/kyoiku/700013/h25nyuusennkannkei/kengaiukeire.pdf

加茂水産高校については10パーセントまで受け入れ明記されています。 
寮の有無   なし 下宿の斡旋を学校から行ってます 
学校公開の有無  あり (随時見学依頼も可能)
こちらの学校例年5月に水開き、11月に水納めが恒例となってます。加茂水産では上メニューの「入学案内」に情報がすべてまとまってます。ただ入学希望者の見学は随時可能とも記載あり。また寮がないのですが下宿斡旋についても記載があります。あと学校の様子については動画がFacebook側にUpされることが多いです。Facebookが非常に更新多いのでおすすめです。水開きの動画が最新ですよー。

 

•福島県立いわき海星高等学校  2018/10追記
HP http://www.iwakikaisei-h.fks.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不明  
寮の有無   あり 男子のみ
学校公開の有無  あり

寮があるのですが県外受験については不明です。

まささんより情報を頂きました。 入試要綱 

https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/291481.pdf

によれば、3?4ページに隣接県協定、79?81ページに浜通りのふたば未来学園と
山間部会津地方の3校の県外出願者の弾力的な扱いしか書かれていません。
従って、「隣接県の一部(日立、高萩、北茨城、常陸太田の茨城県北4市が該当と推察)」となります

男子寮のみ。海洋科・食品システム科・情報通信科・海洋工学科の4学科と専攻科で構成されています。練習船6代目福島丸は今年竣工、4月が初航海となりました。本当に皆さんが待ち望んだ練習船の復活ですよ。ツイートでニュースみたとき会社で喜んだもの。震災で失ってたのです。

iwakikaisei-h.fcs.ed.jp

 

今回、練習船や校舎で復興のフェーズから学校生活を充実させる方向に変わってきたことを感じました。では次回は北海道編で! 

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。