testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2017年度その6(東北編)

2017/6/21更新: 山形県立加茂水産高等学校のFacebookより中学生体験入学の情報を追加

こんにちは。先日大学の友人からお誘いを受けて、広島県産のカキを食べる機会に恵まれました。その牡蠣があまりに美味しくてびっくりしたのです。改めてブログにてご紹介したいのですが、そこにおられた広島県庁の方に、つい耐えられず「なんで広島県は水産高校ないんですか?」と聞いてしまって反省です。空気読めない人間で申し訳なかったなあ・・・

 ※注意点:勝手に紹介2017年度版ですが、今年は2016年度版をもとにして追加修正する方式にします。最新を見ればある程度情報取得できるようにするためです。毎年見ていただいている方には「手抜きか!」と言われるかも。すみません。

 

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2017年度その6(東北編)
 東北 10校


•青森県立八戸水産高等学校
HP http://www.hachinohe-fh.asn.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不明  
寮の有無   不明 
学校公開の有無  不明 
海洋生産科、水産食品科、水産工学科、情報通信科の4学科で構成。専攻科もあります。

 

•岩手県立宮古水産高等学校
HP http://www2.iwate-ed.jp/myf-h/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要
寮の有無   不明 
学校公開の有無  7月28日に中学生一日体験入学あり
海洋技術科、食物科、食品家政科の3科と専攻科。「中学生の皆さんへ」というトップページにあるリンクより入試要項など一通りの情報がまとまってます。こちらに入試情報は10月に確定とありますので、10月に訪問が必要ですね。年間計画がでていますが、詳細は学校へお問い合わせをしたほうがよいですね。

 

•岩手県立高田高等学校 
HP http://www2.iwate-ed.jp/tak-h/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否   隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要
寮の有無   不明 
学校公開の有無  今年は未発表 例年はあり
2015年に新校舎が完成しました。普通科、海洋システム科で構成されています。上部「中学生の皆さんへ」から入試情報がまとまって確認できます。まだ昨年度のものになってますが、他のページが頻繁に更新されてますので、随時確認で大丈夫だと思われます。

 

•岩手県立種市高等学校 
HP http://www2.iwate-ed.jp/tan-h/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要  
寮の有無   不明 
学校公開の有無  今年は不明 例年はあり
ドラマ「あまちゃん」に出てくる水産高校が実在の種市高等学校でございます。南部ダイバーの歌がトップページにあるこちらは「南部潜り」とよばれるヘルメット式の潜水技術により潜水工事技術者を育てておられます。なお普通科もあります(ゆいちゃんはこちらでしたね)トップの「中学生用案内」から体験入学および入試情報を入手してください。

 

•岩手県立久慈東高等学校 
HP http://www2.iwate-ed.jp/kue-h/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 隣接県は規定あり。それ以外は確認が必要  
寮の有無   不明 
学校公開の有無  今年は不明 例年はあり
総合学科7系の海洋科学系列で水産海洋を幅広く勉強します。体験入学は昨年は6月中旬に発表されています。


岩手は宮古、高田、種市、久慈と4つも水産系高校があります。岩手県の平成29年度分入試要項をみると、隣接県の規定があります。一般的な県外受験については基本保護者が居住していることが条件ですね。

http://www2.iwate-ed.jp/sed/01_h29youkou.pdf


•宮城県水産高等学校 
HP http://miyagisuisan.myswan.ne.jp/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不可  
寮の有無   なし 
学校公開の有無  あり 今年度は未定
今年て創立120周年の伝統校。海洋総合科の中で、2年以降類型がわかれる形です。行きたい類がある場合には勉強しないとですね。「入試情報」のQ&Aに県外受験ができないことについて

Q.県外からの受験は可能ですか?
宮城県では、原則として宮城県への一家移転を予定している方のみ、宮城県の県立高校受験を認めています。
と明記されてます。

また平成26年より調理師養成機関として認可されました。今年3月に第一号の卒業生が免許を交付されたと書かれています。調理類科を選択すると卒業時調理師資格が取得できます。調理師資格は就職も確実なのと費用を勉強期間を考慮しても、高卒で専門学校行くより圧倒的に有利です。ただし初期費用が10万近くかかるはず。包丁など自分のものを購入するんです。あと補習などもあると書かれていますね。

 

•宮城県気仙沼向洋高等学校 
HP http://www.kkouyo-h.myswan.ne.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不可  
寮の有無   なし 
学校公開の有無  あり 今年は未定
2年前にはHPが見えなかったのです。よかった!!ただし校舎については気仙沼高校の第2グラウンドでの仮設校舎との記述。平成30年4月からの利用に向けて現在進行者が建築中です。
学科は水産高校の側面と、工業高校の側面をもつ学科を混在させた形の6類型構成。水産系は船の技術から工業系とは相性がいいので合併は工業系とがいいのではないかなと思うときがあります。

宮城県はオープンキャンパスという形で高校の学校公開とりまとめを行っているんですね。

www.pref.miyagi.jp

非常に計画が立てやすくいい試みだと思います。

 

•秋田県立男鹿海洋高等学校
HP http://www.kaiyou-h.akita-pref.ed.jp/

SNSの有無   Twitter 

twitter.com

県外からの受験可否 不明  
寮の有無   あり 
学校公開の有無  不明
普通科と水産系の勉強をする食品科学科、海洋科の3学科で構成されています。男子寮があります。Twitterで情報発信されていますが、トップページにある「ちょっと気になる!最近の男鹿海洋の様子」のバナーから学校の様子が頻繁に投稿されているのでこちらがおすすめ。学校案内パンフレットは2017年版と最新です。きちんと毎年パンフレットが更新されているところ少ないのですよ。丁寧でよいですね。

 

•山形県立加茂水産高等学校
HP http://www.kamosuisan-h.ed.jp/index.html

SNSの有無   あり

https://www.facebook.com/kamosuisan.yamagata/

県外からの受験可否 近隣県の一部のみ可  
寮の有無   なし 下宿の斡旋を学校から行ってます 
学校公開の有無  あり (随時見学依頼も可能)
現在ページのトップに水開きの写真が。こちらの学校例年5月に水開き、11月に水納めが恒例となってます。加茂水産では上メニューの「入学案内」に情報がすべてまとまってます。今年度の体験入学は掲載がないのですが6/21にFacebookにて中学3年生を対象にした加茂水産高校のオープンスクールが7月31日、8月1日 に開催とのこと。申し込みは中学校単位とのことです。締め切りは6月28日なので急いで! ただ入学希望者の見学は随時可能とも記載あり。また寮がないのですが下宿斡旋についても記載があります。非常にわかりやすくまとめてあって毎回ありがたいサイトです。今年はFacebookが追加されていました。

 

•福島県立いわき海星高等学校
HP http://www.iwakikaisei-h.fks.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不明  
寮の有無   あり男子のみ
学校公開の有無  あり

サイトがリニューアルされていました。!寮があるのですが県外受験については不明です。男子寮のみ。海洋科・食品システム科・情報通信科・海洋工学科の4学科と専攻科で構成されています。左側のリンクメニュー「海星NEWS」は結構更新されていますね。今年度の予定表が公開されていないのですが海星祭が例年あります。

 

ということで東北編でした。新校舎が各地で少しづつ進んでいるのが何よりの喜びです。あと残すは北海道と海技系。もう少しですが、次回は一休みして最初に少し書きました牡蠣の話を詳しく書きたいと思います。では。

f:id:testedquality:20170515190603j:plain

 

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。