読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2016年度その7(北海道編)

こんにちは。今週は星野源さんのYELLOW VOYAGEというライブDVDが発売されたので早速購入して見てます。前回のはこのDVDのための準備運動でした(^^)

f:id:testedquality:20160621221045j:plain


DISCが本編とドキュメンタリー2枚あって、其々副音声に星野さんと友人によるコメンタリー(映像を見ながらコメントするが途中無関係なことも話すためラジオっぽい)が入っている。ともかくパッケージからライナーノーツやおまけの絵葉書などすべて凝ってます。ドキュメンタリーに至っては追加のインタビューもあり、コンサート終了が3月なのを考えるとリリースまでが非常に早いのにこのクオリティと感動しました。なんたってproduce by 星野源って映像にクレジットされております。ちょっとおかしい仕事量(褒めてる)。あ、子供さんと見るのよいですよ。源さんや写真のお姉さん達eleven playさんとずっと楽しく踊れます。但し下ネタがちょいちょい入るので注意です。


日本全国の水産高校を勝手に紹介 2016年度その7(北海道編)

北海道 3校
•北海道小樽水産高等学校
HP http://www.otarusuisan.hokkaido-c.ed.jp/index.html

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 可能  
寮の有無   あり 
学校公開の有無  不明(2015年は実施)
県外からの受験OKです。詳細は各高校紹介のあとに!「全国水産高等学校長協会」の現在事務局となっているのかな?寮の出身地一覧をみると北海道の各地区、そして県外などからも来ているのがわかります。
こちら閲覧していて気づきましたが、トップページから場合によってはリンクをクリックしても画面が表示されないかもしれません。その時にはトップ右側にある「サイトマップ」からページ一覧がありますので利用してください。学校公開は今年の情報が掲載されていないだけだと思われますので、ぜひ気になる方は学校に確認をしてください。

•北海道函館水産高等学校
HP http://www.hakodatesuisan.hokkaido-c.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不可  
寮の有無   不明 
学校公開の有無  不明
前回きたときにはもう少し情報(ブログなど)掲示されていたと思いますが、現在は学校の基本情報と毎月の行事のみの掲載ですね。入試情報には来年度の入試について記載が出ています。この状況致し方ないかと思っているのは、2015年に発生した公開実習中、生徒が行方不明になった事件がありました。そのため学校が不必要なほどに注目されざるを得なかったのではないかと。
今回すべてWikipediaからサイトURLを確認してますが、昨年の航海中に生徒が行方不明になった件について「2015/03に捜索打ち切り」になった旨が掲載されていました。改めて生徒さんご本人、そして家族、同級生、先生たち関係各所の心痛に思いを馳せております。「海は一枚下は地獄ですから」私が先生に言われた言葉を改めてかみしめてます。

•北海道厚岸翔洋高等学校
HP http://www.aksy.hokkaido-c.ed.jp/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 可能  
寮の有無   あり 
学校公開の有無  あり 9月6日
サイトURLのトップに「全国から受験可能」と掲載されております。入試情報に受験要項などありますので確認してください。寮があるのは知っておりましたが、平成27年度より女子も入寮可能となりました。素晴らしい!
こちらは海洋資源科調理師コースが存在していて、卒業と同時に調理師免許が取得可能なのが特徴。調理師免許あると仕事は確実に見つかりますよ。


★北海道の県外受験について
北海道の県外受験については、確認したところ教育委員会から公式情報が出ております。
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/H28dougai_suisen_jissiyoukou.htm
これによると指定学校のみ県外から推薦入試による入学を認めておられます。指定高校一覧には農業系の学校が多く並びますが、小樽と厚岸翔洋の2校が水産系として記載されております。受験に関しては必ず北海道教育委員会の資料を読んだうえで対応して頂きたいです。農業系ってことはリアル「銀の匙」もできるって事ですかね・・・・

 

最後に。各水産高校の学校長の集まりが「全国水産高等学校長協会」といいます

http://www.geocities.jp/zensuikyo2012/

こちらに水産学校一覧がありまして、私が5年前、水産高校を探す際にはこちらのPDFを見てました。同一内容のWeb版が小樽水産の中にありますよ。

http://www.otarusuisan.hokkaido-c.ed.jp/link.html

ということで第7回終了です。水産高校はすべて終わりました。次回最終回、商船学校と港湾系学校について!