読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

日本全国の水産高校を勝手に紹介 2016年度その1(九州編)

水産高校 進路

皆さんこんにちは。今日6日は平日でしたがお休みできたので、ショッピングモールにいったら空いてるんですねえ!ちょっと得した気分になりました。ほんと平日のお休みでゆっくりしたの何年ぶりかしら・・・
では予告通り水産高校紹介始めます。※改行おかしいところは再度変えますね

 日本全国の水産高校を勝手に紹介 2016年度その1(九州編)

 ★福岡県立水産高等学校★
URL http://suisan.fku.ed.jp/Default2.aspx
SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不明 25年度は不可 
寮の有無   有り 学校紹介 寄宿舎「明友寮」 / 福岡県立水産高等学校
学校公開の有無  有り 学校生活・行事 体験入学実施風景 / 福岡県立水産高等学校

現在3学科7コースが存在。就職と進学の割合は7:3とありますね。
3年前子供がこちらを受験できるか確認したところ、保護者と共に県内に居住してないと福岡県立高校は受験できないというご返事を頂いております。
現在プロジェクト‐T という竹を使った海の再生プロジェクトを実施中なようです。

ユニークな授業や特別活動 プロジェクト-T / 福岡県立水産高等学校

それと気になるのは部活動、軽音楽部がアコースティックパラダイスの九州予選に進んだのかな?

www.shimamura.co.jp

 こういうのがHPに掲載されるのは生徒さんもうれしいよね!

 

★長崎県立長崎鶴洋高等学校★
URL http://www.news.ed.jp/kakuyo-h/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 許可を得た場合のみ http://www.news.ed.jp/kakuyo-h/sonota/27-boshuu.pdf

寮の有無   有り http://www.news.ed.jp/kakuyo-h/ryou.html

学校公開の有無  有り http://www.news.ed.jp/kakuyo-h/sonota/2015_2open-school.html

5月7日に第1回オープンスクールって書いてありますね!きっと県内中学校には連絡されていると思います。
HP左側のリンク「生徒募集要項」より今年度H28年度の入学要綱が確認できます。その中で県外受験は「県外からの入学志願に関する特殊事情承認願」が必要となっています。これは県教育委員会に事前申請によって許可の上発行となるようです。

http://www.pref.nagasaki.jp/object/shikaku-shiken-bosyu/shikaku-shiken/156003.html 

これによると基本は県内在住のみ。特別な事情が必要なので県内に水産高校がない為などの理由があればということになりますね。ただ希望するだけでは難しそうです。ただ水産高校にこだわらないのであれば離島留学制度が別途あるのでそちらを確認したほうがいいと思います。
学校は水産科と総合学科の2科構成。長崎の鶴洋、福岡水産、山口の大津緑洋は3校共同にて実習船「海友丸」を利用しています。
無線科があるのはいいですね。無線技術は就職率が良いのです。実は高校時代無線部でコンテストとかやってましたが、このような学科を知っていたら受験していたと思います。

 

★熊本県立天草拓心高等学校(平成27年熊本県立苓洋高等学校が合併し名称変更)★
URL http://sh.higo.ed.jp/amakusatakushin/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 可能 http://sh.higo.ed.jp/amakusatakushin/exam/marine/?action=common_download_main&upload_id=207

寮の有無   有り 

http://sh.higo.ed.jp/amakusatakushin/?action=common_download_main&upload_id=237

学校公開の有無  有り 

平成27年に3つの学校が合併して名称が変更になりました。まだ上級生は旧高校名のはずなので併記させていただきました。
先ほどの地震にて天草側も震度5強でしたので心配しておりましたが、県教育委員会からの開校状況をみると4月18日から再開しているようですね。ただ5月10日を過ぎてもまだまだ開校できない箇所が残ってますし、各高校の被害状況なども掲載されています。

公立高校再開情報※5月6日9時現在 - 熊本県教育委員会

現在平成28年度の募集要項がトップページのリンクより掲載されております。また昨年の体験学習の募集要項が掲載されていますが今年度はまだ未掲載です。県外受験に関しては募集要項に推薦、一般とも「学区外となる県外からの出願者 に入学を許可し得る数は、募集人員の5パーセント以内とする。」という一文が明記されているため受験可能と思われます。

 

★大分県立津久見高等学校海洋科学校★
URL http://kou.oita-ed.jp/kaiyoukagaku/

SNSの有無   有り https://www.facebook.com/kaiyoukagaku/

県外からの受験可否 許可を得た場合のみ 

http://kyouiku.oita-ed.jp/koukou/H28%20%E7%9C%8C%E5%A4%96%E3%81%8B

%E3%82%89%E3%81%AE%E5%8F%97%E9%A8%93%20.pdf
寮の有無   不明 

http://kyouiku.oita-ed.jp/koukou/H28%20%E7%9C%8C%E5%A4%96%E3%81%8B

%E3%82%89%E3%81%AE%E5%8F%97%E9%A8%93%20.pdf

学校公開の有無  有り 

http://kou.oita-ed.jp/kaiyoukagaku/juniorhighschool/index.html

HPに地震被害はなかったとの記載がありますね。平成28年度の募集要項が県教育委員会のHPに掲載されておりました。
寮は不明ですが、県外受験についての項目が県教育委員会に明記されておりました。長崎同様に許可を得た上での受験となります。

(参考)平成28年度大分県立高等学校入学者選抜について - 高校教育課:大分県教育委員会
体験入学などはHPに記載されるようです。
またFacebook経由ですが5月2日に実習船を香川県と共同運営することが決定してます。実習船は費用が掛かりますし、福岡より海を隔てて近場の香川と提携するのは理に適ってます。Facebookは課外活動などが掲載されているのでこちらもチェックしたほうがいいと思います。

www.facebook.com

 

★宮崎県立宮崎海洋高等学校★
URL http://cms.miyazaki-c.ed.jp/6046hp/htdocs/

SNSの有無   不明
県外からの受験可否 不明 
寮の有無   有り   生徒寮 - 宮崎県立宮崎海洋高等学校ホームページ

学校公開の有無  有り 中学生の皆さんへ - 宮崎県立宮崎海洋高等学校ホームページ

体験入学などは左側リンク「中学生の皆さんへ」のページに掲載されるようです。GW中は1年生が屋久島までの体験航海だったのですね。
残念ながら募集要項へのリンクが見当たらず・・・出来ればつけていただけると便利なのですが。入学人数をみると女子がかなり多い印象です。

 

★鹿児島県立鹿児島水産高等学校★
URL http://www.edu.pref.kagoshima.jp/sh/Kagoshima-F/

SNSの有無   不明 
県外からの受験可否 多分可能 

http://www.edu.pref.kagoshima.jp/sh/Kagoshima-F/2tyuugakusei/main1.html 

寮の有無   有り 鹿児島水産高等学校 青雲寮

学校公開の有無  有り http://www.edu.pref.kagoshima.jp/sh/Kagoshima-F/2tyuugakusei/main1.html

受験情報が一つのページにまとまっていて便利です。
こちらの一般入試募集要項(3) 出願手続 に県外受験の場合にはという一文が見つかりますし、受験資格に県内という言葉もないので受験できるかとは思いますが、別途教育委員会に確認が必要ですね。体験入学も昨年度3回実施されています。
寮については別HPが作られています。ブログが毎日更新されているので寮の様子がよくわかります。人数多いのですねえ!

 

★沖縄県立沖縄水産高等学校★
URL http://www.okisui-h.open.ed.jp/
SNSの有無   不明 
県外からの受験可否 条件に合致した場合のみ 

http://www.okisui-h.open.ed.jp/nyusi/honka/okisuiH28youkou.pdf 
寮の有無   有り http://www.okisui-h.open.ed.jp/kurosioryou.html

学校公開の有無  有り 

入試情報はHP右下にまとめて掲載されています。県外受験は県内に保証人がいることが前提です。募集要項の3Pに「※ 志願者が県外の中学校出身者で保護者が県外に居住している場合」という項目がありますので確認をしてください。
海洋技術科と総合学科(9学科)のうち一部が水産系向けの学科となっております。
また寮は県内の方優先です。沖縄県は離島の生徒たちが高等学校に通うためには寮のある高校を選ぶ必要があるのですが、希望者を賄うまでに至っていません。下宿になれば親の負担も子供の負担も大きくなるため、今年になって本島に県内生徒向けの専用寮が完成したニュースもありました。

★沖縄県立宮古総合実業高等学校★
URL http://www.miyasou-h.open.ed.jp/index.html

SNSの有無   不明 
県外からの受験可否 条件に合致した場合のみ

http://www.miyasou-h.open.ed.jp/pdf/h27/4%20平成28年度入学者選抜募集要

項.pdf

寮の有無   なし

学校公開の有無  有り http://www.miyasou-h.open.ed.jp/nyuushi/index.html

現在ひまわり迷路公開していますって書いてある。5月6日から8日まで。どんななのかしら!あとから写真上がるとうれしいなあ。
入試情報と学校公開は上部のリンク「入試案内」から確認してください。県外受験については県内に保証人がいることが前提なのは、沖縄水産同様です。
こちら寮はありません。下宿や一人暮らしをみんなしているとのこと。

 

ということで、九州編でした。入試要項に県外受験についての明記がされることが多くなりました。
ぜひわからないことがあれば学校や教育委員会に連絡して調べるのが、学校について知る近道です。知恵袋系もいいとは思いますが、正しいことを知るために是非直接聞いてみてください。