testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

水産高校2年目 夏のイベントは資格取得

こんにちは。週末は下の子の運動会でした。天気がよくて見ている分にも楽しかったです。しかしダンスが体育に入ってきたので運動会の踊りにリズム感とかステップの複雑さが追加されておりますね。エイサーとどっちが難しいだろうかと思いましたよ。そしてお昼お弁当をたべたら眠くなるのもお約束!

さて、GWごろには予定していた水産大学のHP紹介までいまだ到達しないのですが、そこは高校の先生達や大学自身力をいれている部分だし、各種進学サイトも充実してますので、紹介は後回しでもいいかなとか甘い考えを持ってます。なにより自分のこどもに対して「自分で先に調べておくれよベイベー」と思っているのでちょっと書くのを躊躇しております。

とはいうものの水産高校からのお手紙から行事に卒業を見据えた内容が見えます。まずは危険物取扱者試験が6月に。

危険物取扱者について|一般財団法人消防試験研究センター危険物取扱者について|一般財団法人消防試験研究センター

どうやら試験は乙4種が一般的らしい。車タンクローリー小型船舶などの燃料、引火性液体を扱う資格なのです。確かに燃料自分で入れられないと小型船舶免許あってもだめだね。ガソリンスタンドでバイトもできるよ。水産高校では8000円程度+交通費。一度秋に落ちてますが今回はどうなるかな?ちなみに乙は扱う危険物別に全部で6種類あって、これらすべてを扱えるのは6種とっても制限があって、甲種をとらないといけないらしい。これ非常に高校生には難しいらしくとると新聞にのるくらい。おおお学校の先輩にとっているひといるよー( ゚Д゚)

山口新聞/ニュース山口新聞/ニュース

あとは潜水向けの実習が夏にあるはず。潜水士は絶対とるらしい。一体夏休み帰省できるのか?全く連絡はないのでわかりません。資格については、別途以前かいた記事

水産学校の1学期 『資格試験いっぱい』 - testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録水産学校の1学期 『資格試験いっぱい』 - testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

こんにちは。梅雨が明けたらあっという間に熱くなりまして、それだけでも嫌なんすが今日は風がなくて光化学スモッグ注意報まで出てしまいました。出ると水泳とかそとあそび...

も参照していただくと。もちろん海技士の資格はもちろん、食品加工などは調理師資格が必要なら実習大変ですし、基本情報処理技術者試験などの方も多いのではないでしょうか?ともかく学校の勉強と合わせて卒業後の進路を見据えた資格取得を行うのが、水産高校の大きな特徴といえます。

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。