testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

【水産業と全く関係ないです】SF映画ベストテンを考えた

こんにちは。今回、このブログで初めてなのですが、水産業とか水産高校と全くで関係ない内容でお送りします。 はてがなブックマークで下記のブログを見つけまして、10本選べたんでやってみようと思った次第です。

SF映画ベストテン - 男の魂に火をつけろ! 〜SF映画ベストテン受付中〜

では発表!

1位 バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年ロバート・ゼメキス)
          DVDあるのに再放送があるたび見てしまう映画家族第1位。地上波ですら作業全停止して見てしまうくらい好き。TVのときはCMが多いことに怒りながら見る。 全部好きだけど、敬意を表して第1作を。
2位 ジュブナイル(2000年山崎貴)
         一般的には知られていないがBSやCSで流れると見てしまう映画家族第1位。DVDあるのに。香取慎吾さんにはぜひ再度この路線でやってもらいたい。あ、安堂ロイドってことか・・・(透明人間もあったっけ)

3位 機動警察パトレイバー the Movie(1989年押井守)
         パトレイバーは後藤さんに幸せであってほしくて1。実写版を楽しみにしてます
4位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!アッパレ戦国大合戦(2002年原恵一)
         クレヨンしんちゃんで一番好きな映画。JINに通じる時代劇SFの名作。
5位 ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦(1999年小中和哉)
         ウルトラマンの映画でもあるけど、SFとして素晴らしいのでみてほしい。ウルトラマンが現実世界にいたらという子供の夢を映画にしています。
6位 ターミネーター2(1991年ジェームズ・キャメロン)
         昔どうなのと思っていた母ちゃんの行動が今ならわかる。自分ならどうするか毎回考えます。
7位 ウォーリー(2008年アンドリュー・スタントン)  

         作り込みの恐ろしさを忘れてウォーリー達の愛らしさただただ愛でてると、SF映画全体へのオマージュとあわせて幸福感に包まれます。
8位 カウボーイ・ビバップ 天国の扉(2001年渡辺信一郎)
         ハロウィンになると見たくなる恰好つけたがる絶望を背負った男達と生きてるだけで偉い女達の話。
9位 リアル・スティール(2011年ショーン・レブィ)
           2020年でなくてもいつか生きているうちにこんな試合ができるようになると信じてる。

10位 マーズ・アタック(1996年ティム・バートン)
           反面教師SF映画。おばあちゃんっ子の家族はそれでも大丈夫ですが、家族でみるにはあまりお勧めしない。あとインディペンデンス・ディ好きな人にも。

むちゃくちゃ子供とみる前提の話が多くなりました。他の方のベストテンを巡りましたが面白すぎてたまりません。コメント欄で直接投票できるので参加されてはいかがでしょうか?最後にAmazonへの りんくを。

ジュブナイル [DVD]

ジュブナイル [DVD]

 
EMOTION the Best 機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]

EMOTION the Best 機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]

 
ターミネーター2 特別編 [DVD]

ターミネーター2 特別編 [DVD]

 
ウォーリー [DVD]

ウォーリー [DVD]

 
COWBOY BEBOP 天国の扉 [Blu-ray]

COWBOY BEBOP 天国の扉 [Blu-ray]

 
リアル・スティール DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]

リアル・スティール DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]

 
マーズ・アタック! [Blu-ray]

マーズ・アタック! [Blu-ray]

 

 

 

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。