testedqualityの(県外の水産高校受験)の記録

県外の水産高校受験を記録し始めて、勝手に水産高校と水産業を応援するブログになりました。

やっぱり水産高校受験を選択する? その場合の分かれ道は住んでいるところ!

前述を考慮しても http://testedquality.hatenablog.com/entry/2013/05/18/223050 やっぱり水産高校にいきたいとなった場合、自分が住む都道府県に

  1. 水産高校がある 
  2. 水産高校がない

で、選択肢が異なります。

1.水産高校がある の場合そこに進むことを第一に考えましょう。居住していることで税金を納めている=入学に問題がありませんし、手続きが楽です。推薦入学などは県内在住しか資格がない場合も多いです。場所や施設や授業内容に問題がなければ、まずは検討を。

2.水産高校がない場合 これが自分の子供に当てはまりました。埼玉には水産系はありません(海がなくても栃木には淡水系での水産高校があります。ちょうざめの養殖とかね)

親としては、ない水産高校を選ばず大学からでもいいじゃないかとかなり話し合いました。普通そこで大学からの海洋系を選ぶのが一般的だとおもいます。しかし、わたくしは最終的に県外受験への道を協力することにしました。それは子供がかなり前から自分の夢として希望していたからです。

 

 

testedqualityとはCowboy BebopというアニメのDVDボックスに描かれた造語から。多分品質検査済みって感じ。